TREKING LIFE

[Top]
プロフィール

| Top | プロフィール | ワークスタイル | お客様紹介 | そんちょ便り |
| My Favorite Things | Gallery |

  藤本 卓 (ふじもと たかし)

 福岡県の北九州市生まれです。
 小さい頃から電子工作にのめりこみ、雑誌「子供の科学」が届くのを首を長くして待つ子供でした。愛読書といえば鉄腕アトムも好きで、10歳の頃父親が買ってくれたアトムの漫画本は今でも宝物のひとつです。
 また、学校時代成績の良かったのは美術と理科。逆に苦手だったのは体育と算数。いまだに計算は不得意ですが、お客様からお預かりする金額は決して間違えませんのでご安心ください。
 福岡県立小倉工業高校では電子科で学び、卒業後シチズン商事(株)に入社。社会人になって初めの2年を東京の豊島区の寮で過ごしましたが、もともと寂しがり屋であるため、しょっちゅうホームシック状態に陥っていました。
 シチズン在職21年間のうち前半は福岡で腕時計のアフターサービス部門に所属。趣味で始めたパソコンが思いがけず仕事に結びつくことになり、残る10年間は東京でコンピュータシステムの開発に携わりました。
 ずっとエンジニアとして仕事をしてきたのが、39歳のときに心機一転、ソニー生命保険に転職。まるっきり畑違いの慣れない営業で始めはとまどうことも多く、また無理がたたって身体を壊し入院したこともあります。
 仕事が思うように行かず落ち込むことは今でも少なくありません、これからも山あり谷ありなんだろうなあ。それでも、この仕事を一生続けていきたい!それが私の願いです。
 これもことあるごとに励ましてくださる大勢のお客さまや仲間たちがあってこそ、「ひと」に恵まれていることを有難く思っています。そして、そんな「ひと」達が好きだからこそ、この仕事を続けていられるのでしょうね。
生年月日 昭和29年10月 20日
 

資 格

  • 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員(AFP)
  • 認定生命保険士(トータル・ライフ・コンサルタント)
  • アマチュア無線従事者
楽しんでいること
●サックス
 

 アルトサックスを初めて手にして数年、仕事の合間に週1回ヤマハ音楽教室に通っています。優しい渡辺先生の誉め言葉のおかげで、ゼェゼェしながらそれでもなんとか続けることができています。 写真ではいかにもカッコよく吹ける人かと錯覚しますが、楽譜はほとんど読めないので譜面はカナで埋め尽くされています、ハハハ、とほほ・・(^^;)。

 でも聴く一方だったのが、少しでも吹けるようになれたのはいい気分、最近はSAXユニット「チームそんちょす」の皆で「ムーンライト・セレナーデ」や「A列車で行こう」などをアンサンブルで吹くと最高!

 最近、愛用のアルトサックス(SELMER)に加えて、テナーサックス(SELMER)をゲット!うれしくて家の中で吹きまくり、家族のヒンシュクかってます 。(・・);

●ダイビング

 道具は揃えたものの、まだまだ初心者です。ハワイ島の海がいちばん好きで、カメと泳いだのはいい思い出です。何年かぶりでこの夏、マウイ島で潜ってきました。久しく眠っていたダイビング熱のスイッチが入り、また来年もどこかに潜りにいっちゃうぞー!でもその前に、シェイプアップして気になるお腹を凹ませたいです。

●パソコン  写真は25歳の時最初に買ったパソコンで、NECのCOMPO BS/80(みんな知らないだろうな〜)。それ以来使用したパソコンは、9台になります。
 パソコンを始めた1980年頃は、アプリーケーションソフトなんてものはなんにも無くて、欲しいソフトはすべてBASIC言語でプログラミングしてました。そのおかげで後に本業となることに。現在は、自作PCで、このホームページを作ってます。
●車

  25歳のときに国内B級ライセンスを取って、ラリー競技をしていたほど車が大好き。九州の山の中を夜が明けるまで走っていました。実を言うと、小学校の頃すでに、親戚のおじさんの車を借りて空き地で乗り回していたのだ!
 もともと機械いじりが大好きなため、自分の車をラリー仕様にするのは、ほとんど自分でやってました。いまでもカーステレオ、カーナビ程度は自分で取り付けています。

 最近、SUBARUレガシィB4 SR30から、またもやNA6気筒の現行レガシィB4 3.0R SpecBに乗り換えました。しかーし、今回は6速マニュアル車です。これが仕事用の車かぁ?と言われてしまいそうですが、この車でのドライビングはとっても楽しいのだ! 千葉から長野県の「ゆめてん村」へ、高速道路を快適にクルージングしています。

 この車は、お客様紹介でもご紹介しているアイティエス/スマイル(富田一成社長)のところで3,000Kmしか走っていない物を発見、新車価格よりメチャクチャ近く安く手に入れることが出来ました(うぉ〜感謝!) 前回のレガシィと同じくデモカーだったようです・・・
 
●写真
 

初めて一眼レフカメラを手にしたのは、長男誕生がキッカケ。
 一代目は、カメラにマイコンチップを初めて搭載したキヤノンA1。もっぱら息子達の成長記録用でした。二代目は、世界初の視線入力でピント合わせが出来るEOS5。その頃熱中していた息子達の乗るポケバイレースを撮っていたのですが、その息子達も大きくなり、撮るものが無くなってからは、実用になってきたコンパクトデジタルカメラで「ゆめてん村」のレポートを取り続けていました。
 2005年に三代目の、「EOS-Kiss Digital N」購入を機に、お客様に毎年お渡ししているオリジナルカレンダー用にと、仕事や休暇で訪れた場所を撮っています。
 その撮り貯めた写真の一枚が、なんと2006年のキヤノンフォトコンテストに入選しました。ヤッホー!まぐれでもウレシィ!

●STAR TREK
 
 実は私、バリバリのトレッキー。特にアメリカで1987年から8年間放映された「THE NEXT GENERATIONシリーズ」の大ファンで、178話あるDVDもすべて所有しています。 このシリーズの舞台は24世紀の宇宙、という設定の魅力もありますが、何よりもそこで起きる出来事や会話に人生のさまざまなヒントが隠されており、今でもその台詞のひとつひとつに勇気づけられることがあります。
 左はDVDからキャプチャした画像、まん中は自分で作ったプラモデルの画像、右は「ぷらもオヤジ/72」さんに製作してもらったレジンキット。極めつけに、僕の車のナンバープレートは、もちろん「あの」番号ですよ!ヘッヘッヘッ
 
Q&A
 好きな言葉はありますか? それはどうして?
ギブ・アンド・テイク。それは、キブが先にあるということだよね!格言では「先義後利」ともいいます。
 
 子供時代忘れられない思い出があれば教えてください
雑誌のオマケで作った「ゲルマニュームラジオ」が鳴ったときのこと。
 
 好きな映画はありますか?そのなかで心に残るセリフは?
フォレストガンプの「チョコレートは食べてみないと分からない。」・・・だからこのサイトは「TREKING LIFE 人生は、歩いてみないとわからない。」にしました。
 
 これから新たに挑戦してみたいことはありますか?
これといって限定するものはないけれど、興味のあるものは何でも一度は経験してみたいな。
 
 自分で自分を観察して、どんな特徴が挙げられますか?
えぇ〜!!そういえば、生まれてから一度も自分を観察するなんてことしたことがなかった・・・ これからもしたくない。
 

 

 じゃあみんなからの、ボク・ワタシが見た「藤本さん」ってこんな人 特集!

 

 
 
 ぷらもオヤジ/72さん
 
  1. 曲がったことは嫌い。くねくね道もまっすぐ走る?そりゃ無理だ。
  2. 有言実行でちょっとせっかち?最近は少しゆとりができた。保険セールスのおかげか?皆、優柔不断だもんね。
  3. 口先だけの奴は大嫌い。分かるなァ。
  4. 長いものにも巻かれない。ぷらもオヤジも同じ気持ちは持ってるんだけど、世の中思い通りにはなかなかァ!巻かれたフリして巻かれまいとは思っても、結果巻かれてしまう。くやしいけど仕方ないのかなァ。
  5. ぷらもオヤジは絶対の信頼を置いています。こいつにだまされたら、だまされた俺が悪りイってか。
 
 
 三聖庵 呈瑠子さん
 
  1. 私のような年頃のオバサマ族にとって、彼はどこか青春のさわやかな思い出を甦らせてくれる人。
  2. 純粋で一本気でひたむき、おまけに二枚目(私がもっと若ければ彼の追っかけファンになったかも・・・・?!)
  3. いつも自分に正直。
  4. 周りにやさしい気配りのできる人。
  5. その人生をつい見守っていたくなる、そんな母性本能をくすぐる人。
 
 
 同僚のカンちゃん
 
  1. 四角いものを三角と言えない。
  2. いつもお山の大将でいたい。
  3. クロとシロをはっきりさせないと気がすまない。
  4. 凝り性。
  5. 一生懸命。
  6. 優しさと温かさ。
  7. パソコンにめっぽう強い。
  8. 音楽的センスについては・・・?
  9. 私個人的には色々と助けてもらっています。
 
 
 武田家の皆さん
 

美和子ママ 「みなさ〜ん!フジモ〜さんをどう思いますか?っていうアンケ−トがきてるんだけど〜。ハイ一言ずつなんか言ってみて!」
真由美ちゃん(9歳)
 え〜っとね〜、普通の人なんだけど、かまい過ぎって感じで、コチョコチョしてきたりする....。 ちょっぴりシツコイひとだけど、(九十九里の)採れたてのトマトは、最高だったな〜 !あと、木を切らしてくれたから、嬉しかった!
将大(まさひろ)くん(4歳)
 グル〜ンっと回ったりして、うううん...2階建てで、いいお布団があるから、素敵だね〜!!ふじも〜さんのおね〜ちゃんがいるので、ぷぷぷ..... ふじも〜さんの車、何色ですか〜?
ドキンドキンあんまり好きだから、ま〜くんのうちに来てくれればいいのにね〜。(?)
健杜(けんと)くん(1歳)
 これ〜、あてぃてぃ、うううう〜! (???)
パパ
 う〜ん、良く気を使う人ですよ。それに、マメだよねー。活動的で、まったく多才な人だよねー。
ママ
 何かさ〜、いつも新しい事見つけて挑戦する、チャレンジャ―よね〜。それでいて、自分から楽しんじゃってるって感じかな。

 
 
 ケーキでGO!さん
  猪突猛進タイプ、ひとたび関心をもったら熱意を持って最後までやりとげる姿勢は脱帽もの/ 不器用といっていいほど正直 / おっちょこちょい / 結構おチャメである / 子供の頃の純真な気持ちをいまなお持ち続けている / じっとしていない、つまり落ち着きがないってことか・・。 マメな人だ(ただし、女性に対してマメ、という意味ではありません) / いいかげんに世渡りしてる人に対しては、けっこう厳しい、おぉコワ! みんな、気をつけようね/ 「できなくて悔しいっ!」がエネルギー源 / そのオープンな性格のせいか、乳幼児から年配の方まであちこちに彼に好意を持つ人たちがいます /人生、しっかり悔いなく歩んでいるよねー
 
   
 
 香港の Josephine
 

On Mr. Banana's HP, I would like to say he is a funny guy with sense of humor!! Do you agree? I remembered we took photo with the fruit, banana when I visited Japan few years ago.

Looking forward to seeing you in Tokyo or HK.

 

 

 
 
| Top | プロフィール | ワークスタイル | お客様紹介 | そんちょ便り |
| My Favorite Things | Gallery |
Topへ戻る